2010年03月20日

民家全焼、4人死傷 大阪・茨木(産経新聞)

 14日正午ごろ、大阪府茨木市三島丘の男性方から出火、木造2階建ての住宅延べ約80平方メートルが全焼したほか、隣の住宅や車庫の一部も焼けた。焼け跡から、男性1人が遺体で見つかったほか、男女2人が軽いやけどを負った。

 茨木署によると、男性方は6人暮らし。同署は、遺体は男性の息子ではないかとみて身元を確認している。出火当時、家の中に0歳と3歳の男児を含む5人がいたとみられるが、男児2人にけがはなかった。

【関連記事】
法の網くぐり抜ける炎 7人死亡、繰り返す悲劇
自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
豚750匹焼け死ぬ 愛媛・西予
ガス爆発?アパート全焼し1人死亡 福島・矢吹町
20年後、日本はありますか?

米軍下士官の女、聴取へ=当て逃げ事件−沖縄県警(時事通信)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災−札幌市(時事通信)
民主が近付いてきた…法案賛成で公明代表言明(読売新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
<電子書籍>普及で総務などの3省合同の懇談会が発足(毎日新聞)
posted by マスブチ アキオ at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」−東京地裁(時事通信)

 NEC(東京都港区)の元部長=当時(52)=が自殺したのは過重な業務で発症したうつ病が原因として、妻(54)が国に労災認定を求めた訴訟の判決で、東京地裁は11日、遺族補償年金を不支給とした三田労働基準監督署の処分を取り消し、労災と認定した。
 青野洋士裁判長は、元部長は自殺までの約8カ月間、ほぼ月に100時間以上残業していたと指摘。目標が達成できない事業の責任者として、重い心理的負担を受けていた上に、極度の長時間労働をしたことが原因でうつ病になったとして、業務との因果関係を認めた。 

【関連ニュース】
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携
県立病院職員、自殺は労災=「ストレスで症状悪化」
スーパー玉出を書類送検=超勤100時間以上、手当払わず
977事業所を公表=石綿で労災認定

子ヤギ、14日にもデビュー 米子のトム・ソーヤ牧場(産経新聞)
19歳男子学生、飲酒後死亡=ラグビー部送別会で−佐賀大学(時事通信)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
<関西空港>出国エリア改修工事が完成 1.5倍に拡張(毎日新聞)
<シラスウナギ>密漁容疑で県臨時職員らを逮捕 高知(毎日新聞)
posted by マスブチ アキオ at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

<訃報>佐藤昭子さん81歳=田中角栄元首相の元秘書(毎日新聞)

 佐藤昭子さん81歳(さとう・あきこ=田中角栄元首相の元秘書)11日、心不全のため死去。葬儀は12日、近親者のみで済ませた。喪主は長女敦子(あつこ)さん。

 新潟県柏崎市出身。1952年に元首相の選挙活動を手伝った縁で、秘書になった。その後、元首相の政治団体「越山会」の会計責任者などを務めた。その絶大な影響力から「越山会の女王」「越山会の金庫番」と呼ばれ、田中派の中堅だった小沢一郎氏らが「ママ」と慕っていた。

 元首相が病に倒れた85年、娘の田中真紀子元外相によって事務所が閉鎖され、解雇された後は政治団体を主宰していた。

<障害年金>障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ(毎日新聞)
佐渡のトキ 擬交尾確認…高まる繁殖への期待(産経新聞)
<福岡市>「観光資源」「邪魔」…天神を彩る観光資源「屋台」どうする? 新組織で協議へ(毎日新聞)
移設問題が影響?米国務次官補、訪日中止(読売新聞)
鳩山政権半年、職ない・保育所足りない・期待なし(読売新聞)
posted by マスブチ アキオ at 06:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。